MENU

Y!mobileのポケットWi-Fiプランは2種類あります

ワイモバイルのロゴ

 

ワイモバイルもWiMAXとならび、モバイルインターネットで人気のサービスです。

 

現在、Y!mobileのプランはPocket WiFiプランとPocket WiFiプラン+の2種類があります。名前からしてよく似ていてわかりにくいので表にまとめてみました。

 

Y!mobileの料金プラン
プラン名 Pocket WiFiプラン+ Pocket WiFiプラン
月額料金 3,696円 3,696円
通信速度 最大165Mbps 最大110Mbps
契約解除料 9,500円 9,500円

 

と、表のとおりなのですが、この2つのプランの違いは通信速度だけです。

 

じつはPocket WiFiで使用するモバイルルーターは機種によって通信できる速度がちがいます。最新の機種だと最速の下り165Mbpsが使えるというわけです。

 

とはいえ、この最大速度が●●●Mbpsというのは、はっきりいって気にする必要はほとんどありません。

 

そもそもPocket WiFiにしてもライバルのWiMAXにしても、使っていてこの最大速度がでることはまずありません。

 

電波の条件がかなりよくても、せいぜい数10Mbpsといったところです。それでもウェブサイトの閲覧や動画の視聴などには何ら問題はないので、最大速度にこだわるだけムダです。

 

電波条件のいい場所でもこの程度

Y!mobile|ポケットWi-Fiの大本命!高速化でより魅力的に

 

この手のサービスを「ベストエフォートサービス」とよび、数字通りの速度を保証できないという前提で提供しているサービスです。

 

モバイル通信だけでなくADSLや光ファイバーのインターネットなど、一般消費者向けの通信速度が関係するサービスはすべてこのベストエフォート型になります。

 

情報元のサイト

ベストエフォート型とは(NTTPCコミュニケーションズ ホーム)

 

料金はどちらのプランでも、「おトク割」に加入することで月額3,696円になりますが、これは最初の2年間だけで、それ以降は4,196円/月になってしまいます。

 

しかもこの2年間の間に解約してしまうと、契約解除料として9,500円を払わなければいけません。

 

この仕組みはライバルのWiMAX2+をはじめ、携帯電話キャリアのプランでもよくあるものですね。

 

ですので当然ながら、契約は慎重に行う必要があります。

ワイモバイルで選べるルーター

ワイモバイルでは以下の種類のルーターから選べます。(2015年3月現在)

ワイモバイルのルーター

 

それぞれのおもな性能比較です。

製品名 連続使用時間 通信速度
305ZT 約9時間 最大165Mbps
303HW 約9時間 最大110Mbps
GL10P 約10時間 最大110Mbps
GL09P 約14時間 最大110Mbps
GL08D -(USB型) 最大75Mbps
007Z 約4時間 最大42Mbps

7GBの通信制限

Y!mobileに限ったことではありませんが、モバイルネットが人気になるにつれて、データ通信量の爆発的な増加が問題になってきました。

 

目に見えない電波なので、なかなか想像しにくい面がありますが、けっして無限のデータ量を通信できるわけではないんですね。

 

加入する人が増えたり、ひとりひとりの通信量が増えていくほど、運営する側はそのキャパシティに対応できるシステムや設備を整える必要があり、当然コストがかかってきます。

 

サービス全体で通信できる上限は決まっているので、ある個人が極端に通信量がふえれば、それだけ他の人の通信できる量も減ってしまい、不公平なサービスになります。

 

Y!mobileでは、加入者一人に対して、月7GBの通信制限があります。

 

この7GBという通信量を超えてしまうと、通信速度が最大128Kbpsと大きく下げられてしまい、快適にインターネットをすることが難しくなります。

 

通信速度の速さや料金の安さが魅力のワイモバイルですが、ライバルのWiMAXがこれまで通信制限なし(※)でやってきた分、明らかに不利な面がありました。

 

※現在は基本的に制限が設けられています(キャンペーンにより変更あり)

 

いったん通信制限がかかると、追加料金を払うことで元に戻すことはできますが、コストを考えると(500MBごとに追加料金500円が必要)現実的ではありません。

 

ところが今、この追加料金なしで速度を戻すことができ、実質使い放題になるキャンペーンをやっています!

 

3,696円で使い放題

実質使い放題キャンペーン

 

最新の165Mbpsの高速通信プランが、追加料金なしで使い放題になるキャンペーンなので文句なしに得です。

 

キャンペーンの終了期間は書いていないのでいつまでかはわかりませんが、急になくなることも十分に考えられるのでタイミングを逃さないよう注意が必要ですね。

 

このサービスはPocket WiFiプラン+に加入すれば誰でも自動的に適用されるので安心です。ただし無料期間は2年間なので以後は有料になります。

 

ワイモバイル公式ページへ
ワイモバイル申し込み手順へ