MENU

これはヤバい!リアル翻訳ガジェット「ポケトーク」とは

ポケトーク

 

言葉の壁をなくす、という触れ込みはダテではなさそうです。

 

海外行くならポケットWiFiルーターが必須になりつつありますが、また新たに必携アイテムに加わりそうな商品が登場しました。

 

それは、ソースネクストから発売のポケトーク(POCKETALK)

 

ポケトークは、話しかけた言葉をさまざまな言語に翻訳して話してくれる、まさに夢のような翻訳機です。

 

実際にポケトークを使っている所を見ると、英会話を習う人が減るんじゃないの?と思うほどすごい性能です。

 

テクノロジーの進化は恐ろしいものですね。まさにドラえもんのひみつ道具「翻訳コンニャク」が現実に登場したようなインパクトです。

 

現地語がわからなくても臆せず旅ができたり、日本に訪れた外国の方とコミュニケーションしたり・・・そんな夢をかなえるポケトークのすごさに迫りました。

 

 

ポケトークの基本スペックなど

 

話しかけた言葉をものの数秒で好きな言語に翻訳して音声にしてくれるポケトーク。まずは基本的なスペックをまとめました。

 

ポケトークの仕様
商品名 POCKETALK(ポケトーク)
大きさ 110×60×16mm
重さ 約90g
対応言語数 50言語以上
ディスプレイ 1.3インチ、320×320ピクセル
動作時間 連続翻訳時:約6時間 待機時:約5日間
SIMカード/通信 W-CDMA方式、3Gのみ利用可。850/1900/2100MHzに対応。日本国内では2100MHz(docomo)で利用可能。
電源部 リチウムイオンバッテリー(容量:2000mAh、電圧:DC3.7V)
プロセッサ クアッドコア1.3GHz ARM7
価格 24,800円(本体のみ)、29,800円(専用SIM(2年分)同梱)、10,000円(専用SIM(2年分)のみ)
ブラック、ホワイト
発売日 2017年12月14日(木)
詳細 ポケトーク公式サイト

ポケトーク公式サイトへ

 

ポケトークの3大メリット!

指をさす女性

 

ポケトークがすごい点はいろいろありますが、代表的なものは以下の3つだと思います。それぞれどういうことか解説していきますね。

 

  1. 対応する言語の種類が多い
  2. 翻訳機能そのものの質が高い
  3. 使い方がかんたん

 

対応する言語の種類が多い

ポケトークはなんと、50以上の言語に対応しています。

 

50以上の言語って、なにがあるのかもはや答えられないほどの数ですよね。英語、中国語、韓国語、フランス語なんてもちろん朝飯前。

 

日本人がほとんどいないような外国へいっても、ポケトークなら現地の人とコミュニケーションできるのでは?と思うほどです。

 

逆に、外国からの観光客が毎日のように訪れる日本でも、突然外国人に道を聞かれてもあたふたせず答えることができますね。

 

東京オリンピックが近づき、インバウンド熱がますます盛り上がっている日本だけに、国内でもいろいろと役立つアイテムになりそうです。

 

ポケトークの対応言語
対応言語 音声での入力 音声での出力 テキスト表示
日本語
英語
中国語(簡体字)
中国語(繁体字)
広東語
韓国語
アラビア語
アルメニア語
アゼルバイジャン語 ×
バスク語 ×
ベンガル語
ブルガリア語 ×
カタルーニャ語
クロアチア語
チェコ語
デンマーク語
オランダ語
フィリピン語 ×
フィンランド語
フランス語
ガリシア語 ×
ジョージア(グルジア)語 ×
ドイツ語
ギリシア語
グジャラート語 ×
ヘブライ語 ×
ヒンディー語
ハンガリー語
アイスランド語
インドネシア語
イタリア語
カンナダ語 ×
クメール語
ラオ(ラオス)語 ×
ラトビア語
リトアニア語 ×
マレー語 ×
マラヤーラム語 ×
ネパール語
ノルウェー語
ペルシャ語 ×
ポーランド語
ポルトガル
ルーマニア語
ロシア語
セルビア語
シンハラ語
スロバキア語
スロベニア語 ×
ソマリ語 ×
スペイン語
スンダ語 ×
スワヒリ語
スウェーデン語
タミル語
テルグ語 ×
タイ語
トルコ語
ウクライナ語
ウルドゥー語 ×
ベトナム語
ズールー語 ×

 

翻訳機能そのものの質が高い

ポケトークがなぜ翻訳機なのにSIMやWi-Fiに対応しているかの答えがここにあります。

 

なんと、ポケトークは入力された音声をクラウドで処理。そして文字変換、翻訳、音声合成をスピーディーに行い音声として返します。

 

翻訳ソフトが端末ではなく、常に最新状態にされているクラウド上の翻訳エンジンを使うことで、長い文章でも的確な翻訳を可能にしました。

 

どれくらいの長文が翻訳可能かについては、公式サイトに例文があったのでいくつかピックアップします。

 

入力した文章 翻訳した文章
こちらのクレジットカードは取り扱いしていないので、別のカードか現金でお支払いいただけますか。 As this credit card is not handled, can you pay with another card or cash.
残念ながら予約をキャンセルしないといけないのですが、キャンセル料がいくらになるか教えてもらえますか? Unfortunately,we have to cancel the reservation so please let me know how much the cancellation.
I would recommend the restaurant called Orange star. It is my favorite restaurant and they serve food that are not spicy. 私はオレンジスターと呼ばれるレストランを勧めます。それは私のお気に入りのレストランです。彼らはスパイシーではない料理を提供しています。
There are several great restaurants nearby. What kind of food are you looking for? 近くにいくつかのすばらしいレストランがあります。どのような料理をお探しですか。
しょうがはお魚の生臭さを消してくれます。 生姜把?的腥味消去。

 

一文だけでなく、二文、三文というセンテンスでもポケトークは問題なく好きな言語に訳してくれます。

 

ここまで翻訳してくれたら、旅行先でのコミュニケーションに困ることはないのではないでしょうか。

 

特に海外旅行に行き慣れていないと、言葉の通じない国でもしサイフを落としたり、急にお腹が痛くなったらどうしよう、と不安になることもありますよね。

 

そんな時にポケトークがあったら、その時の状況を正しく相手に伝えられますし、向こうが言ったことも理解できるのでとても安心できそうです。

 

しかも、20件まで履歴を保存できるので、同じ言葉をいちいち入力しなくて済むのも便利ですね。

 

使い方がかんたん

いくら優れた機能があっても、テレビのリモコンみたいにボタンがたくさんあって使い方がややこしかったら意味がないですよね。

 

ポケトークは高機能なだけでなく使い方も簡単です。

 

入力する言語と翻訳したい言語を画面をタップして選び、あとは言語側の方向キーをタップして話しかけるだけでOK。

 

あとはポロン、という心地よい信号音のあとに、翻訳された文章を自動的に読み上げてくれます。

 

確かに、翻訳して音声出力までに数秒間の間はありますが、気になるほどではありません。

 

だから実際に相手と会話しているみたいに、ポケトークを介してスムーズなコミュニケーションをすることができます。

 

専用SIMを2年間無料で通信可能

ポケトークの予約画面

 

ポケトークは本体がWiFi対応なので、ポケットWiFiルーターやスマホのテザリングなどで利用できます。

 

さらに、専用のグローバルSIM(nanoSIM)のスロットを内蔵しており、専用SIM(単体10,000円、本体セット5,000円)を購入すると2年間は使い放題で自由に通信できます。

 

これがグローバルというだけあって対応している国が61カ国もあります。

 

12月14日(木)の発売なので、ポケトークは現在予約受け付け中です。予約すると特典でオリジナルの専用シリコンケースがもらえます。

 

さらに12月31日までに予約すればソースネクストのサイトで使える3,000円分の商品券ももらえます。

 

海外旅行に行きたいけど言葉が不安な方や、仕事などで外国の方とのコミュニケーションがある方、外国人の来店が多い店舗の方など、ポケトークが強み味方になってくれそうですね。

 

特に、最近は日本のどこにいても外国人の方を見かけることが多くなりました。街を歩いていて突然外国語で道を聞かれても、ポケトークを持っていたらあたふたせずに会話ができそうです。

 

予定よりも早い発送日に

ポケトークの発送日

 

ポケトークはすでに注文済みなのですが嬉しい知らせが!

 

当初の予定よりも発送日が早くなったというメールが届きました。

 

変更前が2月28日発送だったものが2月2日なので、およそ1ヶ月前倒しでポケトークを手にすることができます。

 

到着したら使用感や機能、翻訳の精度などについて、実際にいろいろ試したレポート記事を掲載したいと思います。

 

ポケトーク公式サイトへ

 

この記事のまとめ

ポケトークは話しかけた言葉をすぐに翻訳して、50言語以上の中から好きな言葉で音声読み上げをしてくれます。

 

使い方もかんたんで、外国の方とのコミュニケーションの心強い味方に。

 

専用SIM(単体10,000円、本体セット5,000円)を購入すれば、61カ国でWiFiなしでそのまま使うこともできます。

 

英語や外国語が苦手な方が多い日本人にとって、これからの必須アイテムになるのではないでしょうか。