@niftyのキャンペーンまとめ!料金や契約・解約まわりの知識も

3 min 0 views

2020年4月のキャンペーン情報

キャッシュバック 29,810円
月額(Flat3年ギガ放題・Flat2年ギガ放題) 開始月 0円
翌月より2ヶ月間 3,420円
4ヶ月目以降 4,100円
月額(Flat3年) 開始月 0円
1ヶ月目 1,380円
2ヶ月目 3,420円
端末代金 1円~
即日発送 可能
事務手数料 3,000円
料金の支払方法 クレジットカードのみ

@nifty公式ページへ

@niftyの運営は?

@nifty
インターネットが普及するよりもずっと前から存在する老舗中の老舗、ニフティ。

その始まりは1986年、株式会社エヌ・アイ・エフとして産声をあげます。

そして翌年、古くからパソコンに親しんでいた方には懐かしい「パソコン通信」のニフティー・サーブを提供開始、その後1990年にかけてFAX配信やオンラインショッピングなど、現在のネットサービスの礎ともいえるサービスを届けてきました。

1995年のwindows95の発売により本格的なインターネット時代の幕開けとなるのに合わせて、インターネットプロバイダとしての接続サービスや音楽販売、高速通信への対応などニフティの歴史はネットの進化の歴史といっても過言ではありません。

そんなニフティが提供しているWiMAXサービスが@nifty。

光インターネットサービスなどと合わせると契約数は1,000万を超えているメガプロバイダです。

ネットの黎明期から実績を積み重ねてきたニフティだけに、手厚く専門的なアフターサポートに定評があるのも大きな特長です。

最大3ヶ月無料サービス

最大3ヶ月無料サービス
@nifty最大の特長はこの「3ヶ月無料サービス」ですね。

これはWiMAX 2+サービス(WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題もしくはWiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割)に申し込みし、ルーターなどの対応機器が手元に届いた方はもれなく適用されます。

ちなみに3ヶ月の適用範囲は契約月+2ヶ月間になるので、なるべく月のはじめに契約した方がよりお得になります。

キャッシュバックもなかなか高額

@niftyのキャッシュバック
WiMAXの契約特典としてスタンダードな感もあるキャッシュバック。

プロバイダによって金額はちがいますが契約することでお金が帰ってくる魅力的なサービスですよね。

このキャッシュバックも@niftyは47,000円~21,000円(月によって変動あり)くらいをキープしているので、なかなか高額といえます。

いちばん高額なのはGMOとくとくBBになりますが(約30,000円)。

ただし、キャッシュバックを受けるにはいくつかの条件があるので気をつけましょう。

以下にまとめました。

キャッシュバックを受け取るための条件
  1. 契約から6ヶ月目の末日までに解約しないこと
  2. 契約から6ヶ月目の末日までにプランを変更しないこと
  3. 登録する銀行口座情報に不備がないこと
  4. 毎月の支払い(決済)方法を確定済みであること

これらの条件をすべて満たしている場合に限り、契約から9ヶ月後にキャッシュバックのお金が口座に振り込まれます。

また、キャッシュバックの受取方法や詳細などのメールが、契約から4ヶ月目に登録のメールアドレスに届くので見逃さないように気をつけましょう。

申し込みから最短4日でスタート

使用開始までの期間
@niftyのWiMAXは、申し込みから最短4日で使い始めることができます。

そのためには申し込みと同時に@nifty IDを取得し、毎月の支払い方法をクレジットカードにする必要があります。

@nifty IDというのは、ニフティのサービスを利用するために必要な会員登録のことで、アルファベット3文字と数字5桁のIDが発行されます。

このIDの文字列は変更することができません。

ニフティには他にも、自分で文字列を決められる@niftyユーザー名というIDもあるので混同しないように気をつけましょう。

@nifty IDは入会後に郵送される契約内容をまとめた冊子に記載されているので、これも絶対になくさないように保管しておきましょう。

4日が早いかどうかを他社と比較

手で4をつくる女性

ニフティは申し込みから最短4日をアピールしていますが、実はこの日数はライバルに比べて早くはありません。

たとえばBroad WiMAXやGMOとくとくBBでは、申込日にルーターが発送され、翌日から使い始めることができます。

いわゆる即日発送ですね。

以下に、WiMAX各プロバイダのルーター即日発送の対応状況をまとめました。

即日発送の対応状況
プロバイダ 即日発送 時間などの条件
Broad WiMAX 対応 平日16:00まで、もしくは土日祝日12:00までの申し込み
GMOとくとくBB 対応 平日17:00まで、もしくは土日祝日13:00までの申し込み
UQ WiMAX 対応 時間帯によっては当日発送できないことも(時間は明記されず)
3WiMAX 対応 平日16:00まで、もしくは土日祝日12:00までの申し込み
So-net 非対応 約3日~7日で発送
@nifty 非対応 最短4日で発送
BIGLOBE 非対応 約2日~7日で発送
J:COM WiMAX 2+ 非対応 申込日より1週間前後で発送

急な出張で明日からWiMAXを使いたい、やっぱり旅行に持って行きたいからできるだけ早く・・・といった方は迷うことなく上記の4プロバイダから選ぶべきです。

@niftyは独自のIDを取得する必要があるなど、やはり他社より手続きが多いだけにスピードではどうしても負けてしまいますね。

@nifty公式ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です