ネクストモバイルは遅い?場所別にWiMAXと通信速度を比較

7 min 1 views

私のメインポケットwifiの座をWiMAXから奪おうとしているネクストモバイル。

外出時は一応両方のルーターをリュックに忍ばせていますが、専らネクストモバイルの方を使っています。

あの安定感は一度体験すると止められません。

それくらい気に入ってるんですが、やはりWiMAXに比べると知名度が低いせいか、不安に思っている方も多いようです。

その証拠に、グーグルの検索窓に「ネクストモバイル」と打ち込むと、以下のようなキーワード候補が出てくるんですよね。

ネクストモバイルと打ち込んだところ
ここに出てくる言葉は「Googleサジェスト」といい、実際に検索している方が多い単語なので、ネクストモバイルは遅いのでは?と疑念を持つ方がたくさんいることになります。

なら、本当に遅いかどうか確かめなければ!
ということで、ネクストモバイルと比較用のWiMAXの両方を持って、街なかや地下、郊外などいろいろな場所で速度比較をしてきました。

もちろんあらゆる場所をカバーはできないのであくまで参考値ですが、ネクストモバイルの性能についておよその所はお伝えできると思います。

ネクストモバイルが遅いかどうか実際に計測

似たような場所で計測してもあまり意味はないので、場所の特徴がはっきりしている以下の箇所に絞り、通信速度を測ってきました。

①地下街

・ホワイティうめだ
・泉の広場
・大阪駅前第四ビル

②都会(大阪市)の屋内

・JR大阪駅中央改札前
・グランフロント大阪
・ヨドバシカメラ梅田

③都会(大阪市)の屋外

・うめきた広場
・HEP FIVE前
・梅田ロフト前

では順番に比較していきます!

①地下街

ホワイティうめだ

ホワイティうめだ

まずは大阪最大の地下街「ホワイティうめだ」にやってきました。

その構造の複雑さからダンジョンなどと呼ばれ、今は吉本芸人のゆりやんレトリィバァさんをイメージキャラクターに、迷える場所を自虐的にPRしています。

中でも人の通りが最も多い、スクランブル交差点上になっている地点で計測してみました。

その結果は・・・

ネクストモバイルの通信速度

ホワイティうめだのネクストモバイルの通信速度

まずはネクストモバイルから。

ダウンロード速度は11.35Mbps、アップロード速度は2.42Mbpsをマークしました。

WiMAXの通信速度

ホワイティうめだのWiMAXの通信速度

続いてWiMAXで計測。

ダウンロード速度は4.28Mbps、アップロード速度は1.19Mbpsでした。

ということで、ネクストモバイル VS WiMAXの初戦は、ダウンロード・アップロードともにネクストモバイルの勝利。

地下に弱いとされるWiMAXには不利な条件なのかもしれません。

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
ネクストモバイルの勝ち ネクストモバイルの勝ち

泉の広場

泉の広場

次の舞台は泉の広場。

初戦の地点からやや東へ通路を歩いた先にあり、何十年も前から定番の待ち合わせ場所として有名なスポットです。

オカルト的な話では心霊スポットとしても有名で、真っ赤なワンピースを着た女性が現れるという都市伝説的な話も。

梅田の中心部からはやや距離があることが、果たして電波状況にどう響くのか。

広場の真ん中で双方の通信速度を計測しました。

ネクストモバイルの通信速度

泉の広場のネクストモバイルの通信速度

なんとホワイティの中心地点より2倍以上速い27.10Mbpsを記録。

アップロードも3.03Mbpsとこちらも向上。

これは意外な結果でした。

WiMAXの通信速度

泉の広場のWiMAXの通信速度

対してWiMAXですが、こちらもダウンロード21.37Mbps、アップロード2.45Mbpsとなかなかのスピードを記録。

ですがネクストモバイルにはやや及ばず。

決して良い数値を出すために何回も測ったりしていませんが、今のところネクストモバイルの完勝という結果に。

 

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
ネクストモバイルの勝ち ネクストモバイルの勝ち

大阪駅前第四ビル

大阪駅前第四ビル

続いては南下して北新地方面に向かい、途中にある大阪駅前第四ビルへ。

いわゆる「駅前ビル」は第一から第四までありますが、安く呑める居酒屋が多くとても人気です。

やや寂れた建物内は昭和の雰囲気が漂い、私も好きな場所です。

ちょうどディアモール大阪から第四ビルへの入口になる地点で計測。

ここはホワイティよりやや下った場所になり、ポケットwifiにとってはより厳しい条件になるはずですが、どのくらい数値に影響があるのか気になるところ。

ネクストモバイルの通信速度

大阪駅前第四ビルのネクストモバイルの通信速度

ダウンロード14.08Mbps、アップロード2.81Mbpsとまずまずの速度。

思ったほど下層による影響を感じさせない結果に。

WiMAXの通信速度

大阪駅前第四ビルのWiMAXの通信速度

WiMAXはダウンロード16.06Mbps、アップロード3.32Mbpsと、はじめてネクストモバイルを凌駕しました。

それほど大きな差ではないですが、より地下深い場所でWiMAXのパフォーマンスがいいのは、今までのイメージからするとちょっと意外です。

ということで第3ステージではWiMAXの勝利に。

とはいえ、それまでの2箇所ではネクストモバイルのほうが優位でした。

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
WiMAXの勝ち WiMAXの勝ち

②都会(大阪市)の屋内

ヨドバシカメラ梅田

ヨドバシカメラ梅田

続いての戦いの場は、ビルなどの施設内です。

まずは、梅田を代表するショッピングスポットになったヨドバシカメラ梅田。

新しくできた連絡橋「淀橋」から直接入れる2階のカメラフロアで計測しました。

こういう店舗内は通信機器が多いので、ノイズや混信による悪影響が考えられますが、速度にどんな影響があるのかは気になる部分です。

しかし平日の昼とは思えない人の多さですね。

ネクストモバイルの通信速度

ヨドバシカメラ梅田のネクストモバイルの通信速度

ダウンロード速度は2.03Mbpsと大幅にダウン。

逆にアップロードは7.32Mbpsとこれまでの最速に。

とはいえ使用状況を考えると大事なのはダウンロードの方なので、これはちょっと残念な結果。

やはり先述したノイズ等の影響が大きいのでしょうか。

WiMAXの通信速度

ヨドバシカメラ梅田のWiMAXの通信速度

だんだんWiMAXが本領発揮してきたかも。

ダウンロードは10Mbps超えの11.74Mbps、アップロードはちょっと遅いですが0.52Mbpsをマーク。

ヨドバシカメラの店内では、重要なダウンロード速度でWiMAXの圧倒的勝利となりました。

どうしたネクストモバイル。

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
WiMAXの勝ち ネクストモバイルの勝ち

グランフロント大阪

グランフロント大阪

次の場所は新しい梅田のランドマーク、グランフロント大阪。

合わせて4棟あるビル群は主要ブランドショップやレストラン、カーディーラー、コワーキングスペースなど数多くのテナントが入り、多くの人で賑わっています。

このグランフロントやJR大阪駅のルクア、ルクアイーレなどができて梅田の景色は一変しました。

さらに2024年には広大な森をベースにしたうめきた2期がオープンするなど、イケイケドンドンな雰囲気です。

ネクストモバイルの通信速度

グランフロント大阪のネクストモバイルの通信速度

測ったのは2階部分にあたるエントランス的な場所ですが、ここではダウンロード10.14Mbps、アップロード1.51Mbpsとまずまずの結果に。

ヨドバシと近い位置にあるのに、こうも速度が違うのはやはり通信機器のノイズの影響なのか、と思ってしまいます。

WiMAXの通信速度

グランフロント大阪のWiMAXの通信速度

今度は逆に、WiMAXの速度がふるいません。

ダウンロードは2.56Mbps、アップロードは1.10Mbpsと使用に影響はないものの寂しい速度に。

ということで、グランフロント大阪は下り、上りともにネクストモバイルの勝ち。

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
ネクストモバイルの勝ち ネクストモバイルの勝ち

JR大阪駅中央改札口

JR大阪駅中央改札口

続いては駅構内に行ってみました。

玄関口であるJR大阪駅の中央改札口です。

位置的には地上になりますが、上階にプラットホームや線路が通るので完全に天井で塞がれている場所です。

最近ポケモンGOにハマってるんですが、ここはよくGPSエラーを起こします。

電波の種類は違うものの、通信環境としては決していい場所ではないと思います。

ネクストモバイルの通信速度

JR大阪駅中央改札口のネクストモバイルの通信速度

ネクストモバイルはダウンロード速度6.45Mbps、アップロード速度が2.48Mbpsに。

良くも悪くもない何とも微妙な結果に。

WiMAXの通信速度

JR大阪駅中央改札口のWiMAXの通信速度

WiMAXが振るわず。

ダウンロードは1.36Mbps、アップロードは0.18Mbpsとこれまでの最低に近い速度に。

いくらWiMAXが苦手な屋内とはいえ、大阪のど真ん中でこのパフォーマンスは不満が残ります。

というか、ここまで測ってきて結果に出ていますが、WiMAXは良い時と悪い時の差が大きく、ネクストモバイルのほうが速度が安定してるんですよね。

日常的に両方使っていて感じていたことが、いざこうやってきちんと速度を測ると数字に現れている、としか言いようがありません。

 

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
ネクストモバイルの勝ち ネクストモバイルの勝ち

③都会(大阪市)の屋外

うめきた広場

うめきた広場

つぎは最も好条件になる、屋外での計測です。

まずはグランフロント前にあるうめきた広場へ。

毎年冬になると特設のスケートリンクが恒例になっています。

最初はインパクトがありましたがもう慣れました。

ここはどちらも最高速度がでそうだな・・・と期待しつつ計測アプリを立ち上げました。

ところが・・・

ネクストモバイルの通信速度

うめきた広場のネクストモバイルの通信速度

あれ?ネクストモバイルですがダウンロードは6.79Mbpsとイマイチな速度に。

アップロードは3.27Mbpsと比較的悪くない結果に。

WiMAXの通信速度

うめきた広場のWiMAXの通信速度

対してWiMAXは期待通りの結果に。

ダウンロードは25.21Mbpsとネクストモバイルの最速に迫る値に。

アップロードも2.2Mbpsを記録。

やはり屋外では水を得た魚なのか、WiMAXが本領発揮の速さとなりました。

対してネクストモバイルですが、アップロードでは優位だったものの肝心のダウンロード速度が伸びず。

場所によっては地下や屋内より遅いという不思議な結果に。

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
WiMAXの勝ち ネクストモバイルの勝ち

HEP FIVE前

HEP FIVE前

次は茶屋町方面へ。

赤い観覧車が目印のHEP FIVEにやってきました。

ビルに観覧車があったり、入ってすぐに米米CLUBの石井竜也が手がけた巨大クジラのオブジェがあったり、今見ても訳わからん建物ですよね。

オープン時に観覧車、めちゃくちゃ並んだ記憶があります(年代がバレる笑)
計測ですが、入口前のスペースで行いました。

ネクストモバイルの通信速度

HEP FIVE前のネクストモバイルの通信速度

思わぬ結果だったうめきた広場に比べればマシな速度に。

ダウンロードが9.67Mbps、アップロードが1.64Mbpsをマーク。

といっても、屋外なのに思ったほど速度が出ません。

WiMAXの通信速度

HEP FIVE前のWiMAXの通信速度

うめきた広場ではかなり速かったWiMAXも、ここではダウンロード8.14Mbps、アップロード2.25Mbpsとネクストモバイルに近い通信速度に。

下りはネクストモバイル、上りはWiMAXと仲良しな結果になりました。

ところで、ここまで見たら特にWiMAXの広告でよく見る「最速ウン百Mbps対応~」がいかに現実とかけ離れているかがわかると思います。

さすがにそれは言いすぎだろう・・・と。

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
ネクストモバイルの勝ち WiMAXの勝ち

梅田ロフト前

梅田ロフト前

すっかり様変わりした茶屋町を歩き、着いたのは梅田ロフト。

周りに大きな建物ができてロフトがぽつんと小さく見えます。

昔は茶屋町の中心的存在だったのに、と隔世の感。

人の往来もやや少なく、落ち着いて計測の準備ができました。

距離的には梅田中心からはかなり離れていますが、どういう影響があるのでしょうか。

ネクストモバイルの通信速度

梅田ロフト前のネクストモバイルの通信速度

ネクストモバイルですが久しぶりの二ケタ回復。

ダウンロード速度が11.91Mbps、アップロード速度が2.73Mbpsとなかなかの数値をマーク。

WiMAXの通信速度

梅田ロフト前のWiMAXの通信速度

WiMAXも好結果。

ダウンロードが16.85Mbps、アップロードはちょっと遅い0.22Mbpsというスピードに。

ネクストモバイル vs WiMAXの勝敗

ダウンロード アップロード
WiMAXの勝ち ネクストモバイルの勝ち

今までの結果を計算すると

大阪の中心部を舞台に行った、ネクストモバイルとWiMAXの速度比較。

計9箇所での通信速度の勝敗をまとめると、以下の表のようになりました。

ネクストモバイル WiMAX
ダウンロード 5勝 4勝
アップロード 7勝 2勝

ダウンロード、アップロードともにネクストモバイルの勝ちという結果に。

もちろん、あくまで9箇所のみの結果ですし、速度の振れ幅はありますが、少なくともネクストモバイルがWiMAXより遅いということはないとです。

「ネクストモバイル 遅い」と検索して来られた方に「ネクストモバイルは決して遅くないですよ!」と声を大にして言いたいです。

しかも場所の違いによる速度差も比較的小さく、安定しています。

WiMAXがダメというわけではないですが、やはり通信のムラが大きい感じがあるんです。

日常的に使うなら、私は通信の安定さのほうを選びます。

WiMAXでもハイスピードエリアプラスモードにすれば、LTE網を使えるのでネクストモバイルと似た環境はできますが、月7GBの通信制限がネック。

その点ネクストモバイルは最大50GBまで使えるので(私は30GBプランですが)、ほぼ使い放題感覚で利用できるのがうれしいですね。

料金も割安ですし、かなりオススメのポケットWiFiです。

\ 屋内でも安定通信 /

NEXTmoible

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です