MENU

MAMORIOはうっかり屋の救世主になるか?

小さなものほどなくしやすい、というのはどんな物でもいえることだと思います。その意味では、モバイルWi-Fiルーターも例外ではありません。

 

大切なものをなくして超後悔した経験が一度や二度ではない管理人ですが、そんなうっかり人間にぴったりな商品がいま注目を集めています。

 

SDメモリーカードほどの小さなタグをBluetoothでスマホとつなげば、大切なモノの位置を確認できる夢のアイテム。

 

それがこの、MAMORIO(マモリオ)です。

 

MAMORIO

これでルーターもなくさない!?MAMORIOを購入したのでレビュー

 

本当に物の位置を正確に表示してくれるのか、設定方法は簡単なのか、などを実際に購入して確かめてみました。

 

MAMORIO到着

MAMORIOの梱包

 

小さな商品の割には結構大きめのダンボールで届きました。でも中身は本当に入っているのかと思うほどすっかすかに軽いです。

 

MAMORIOの梱包開封

 

開封〜

 

「なくすを、なくす」のキャッチコピーが見えます。

 

MAMORIO

 

シンプルなパッケージです。左上の黄色いのはキャンペーンの案内シールで、今サイトでユーザー登録するとMAMORIOがもうひとつ貰えるというものです。お得ですね。

 

MAMORIO箱裏面

 

裏面は商品の特徴が簡潔に解説されています。カギやデジカメ、財布などよく使いそうなアイテムのイメージ写真がありますね。クラウドトラッキングなる耳慣れない言葉も。

 

MAMORIO箱裏面

 

ちょっと拡大しました。

 

MAMORIO表面

 

このサイズ感、なんとなく昔よく使ってたソニーのメモリースティックDuo(PSPとかに使用してたやつですね)を思い出します。

 

MAMORIO同梱物

 

本体、かんたんな説明書、プレゼント用のスペシャルチケット、オプションサービス(年1,000円)の案内とパッケージに含まれているのはこれだけです。

 

MAMORIO本体からひょろっと出ているのは電池の通電防止用のタグです。使う時はこれを引っこ抜けばOKです。

 

MAMORIOの説明書

 

説明書の内容もいたってシンプル。マモリオを使い始めるまではわずか3ステップとなっています。アプリをダウンロードしてMAMORIOをブルートゥースでペアリング、あとは諸設定で完了ですね。

 

とくに難しいところはなさそうです。

 

MAMORIOのアプリダウンロード

 

ということで、さっそくAPP Storeから専用アプリをダウンロードします。mamorioで検索するとすぐに出てきます。

 

MAMORIOのアプリダウンロード

 

自宅のWi-Fi環境だったこともあり、あっという間にダウンロードが完了しました。

 

MAMORIOの起動画面

 

さっそくアプリを立ち上げます。初めてなので「アカウントを登録して開始する」をタップします。

 

MAMORIOの設定画面

 

MAMORIOの設定画面

 

MAMORIOの設定画面

 

たて続けにいろんな通知がきました。Bluetoothを切っていたのが原因のようですね。

 

MAMORIOの設定画面

 

メールアドレスとパスワードを入力して登録します。

 

MAMORIOの設定画面

 

これで登録完了のようです。

 

MAMORIOの設定画面

 

次はいよいよMAMORIOのペアリングです。Bluetoothが起動状態になっているので近づければOKだと思いますが、スマホの画面上にMAMORIOを置くように指示がでます。

 

MAMORIOをスマホに置いたところ

 

しばらく待つと・・・

 

MAMORIOをスマホに置いたところ

 

ペアリング完了!

 

MAMORIOの設定画面

 

これでMAMORIOを使う準備ができました。次へをタップします。

 

MAMORIOの設定画面

 

MAMORIOをどんな物に付けますか?という選択画面になります。