イオンのwifiは遅い?実際にイオンモールに行って計測してきた

3 min 201 views

イオンモールの中にいれば無料でインターネットが使えるイオンのWi-Fi。

そんなイオンのWiFiを実際にイオンモールへ行って利用してきたのでレポートします!
利用するための登録は簡単か、接続方法はややこしくないか、接続後の通信速度は快適か、など気になる点をいろいろとまとめました。

最近は外で仕事する時もよく利用するイオンモール。

ポケットWiFiのルーターを持っていくのを忘れた時などかなり役に立つんですよね。

とはいえ、タダほど怖いものはないという言葉もありますが、やはりフリーWiFi特有の注意すべき点もありました。

イオンのWiFiの登録から利用の流れ

▼まずはスマートフォン(写真はiPhone)のホーム画面から「設定」をタップします。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼Wi-Fiをタップします。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼機器の周りにあるWiFiがすべて表示されるので「AEONMALL」を選びます。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼AEONMALLのWi-Fiに接続されるので、文字上をタップします。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼「セキュリティで保護されていないネットワーク」と怪しげなメッセージがでます。

AEONのWiFiはオープンなネットワークのため、接続にパスワードを必要としません。

イオンモールのWiFiの設定方法
ですので悪意を持った人にハッキングされるリスクがあります。

後でも触れますが、クレジットカード情報の入力など重要な情報はこうしたフリー
WiFiで行うべきではありません。

▼イオンのWiFiを利用するための登録画面が出ます。

登録はメールアドレスを入力するだけと簡単。

その他の個人情報はいっさい必要ありません。

イオンモールのWiFiの設定方法
「さっそく登録する」をタップします。

▼利用する上での注意事項などが長々と表示されます。

最下部に同意ボタンがあるので選択して次へ進みます。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼メールアドレスを入力して「確認」をタップ。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼最終確認画面になります。

問題がなければ「登録」をタップします。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼最後に前述したセキュリティに対しての注意画面になります。

「同意する」を選びます。

イオンモールのWiFiの設定方法
▼これで完了です。

ちなみに入力したメールアドレスには特に何も案内メールなどは届きません。

イオンモールのWiFiの設定方法
さらに、別のパソコンから同じメールアドレスを入力し登録してみましたが、問題なく利用できました。

イオンのWiFiの速度はどれくらい?

せっかく無料で使えても、満足に通信できない速度だったら使う気もなくしますよね。

イオンのWiFiが実際にどれくらいの速度がでるのか、その場で計測してみました。

計測アプリはおなじみの「RBB SPEED」を使用します。

気になるスピードは・・・
イオンモールのWiFiの速度計測画面
下り(ダウンロード)18.98Mbps
上り(アップロード)17.41Mbps
どちらも15Mbps以上と、無線インターネットとしては十分過ぎる速度が出ていました。

これならメールやチャットワークなど仕事のツールだけでなく、YOUTUBEなど動画の視聴もまったく問題なさそうですね。

実際に快適に視聴することができました。

いや、イオンのWiFi、あなどれません。

イオンモール内でネットを使うなら、ポケットWiFiやスマートフォンのテザリングを使わなくても十分に事足りそうです。

ただ、これは平日の昼間(13時ごろ)に計測したデータなので、お客さんがふえる休日は速度が低下する可能性があります。

イオンのWiFiで注意すること

実証計測の結果の通り、通信速度(環境)的には何ら問題の見当たらなかったイオンモールのフリーWiFiサービス。

まったくお金もかかりませんしいいことずくめに見えますが、やはり欠点もいろいろとあります。

特に気になる3点を解説していきますね。

イオンWiFiの注意点
  • セキュリティが皆無
  • 長時間連続では使えない
  • 使えるのはAEON店舗部分のみ
セキュリティが皆無

会員登録の途中でもありましたが、イオンWiFiは接続するためのパスワードなどセキュリティがいっさいありません。

ですので悪意を持った第三者に通信内容を盗み見される可能性があります。

たとえば決済に利用するクレジットカード情報などを抜き取られたら恐ろしいことになりますよね。

また、仕事の重要な機密を含んだメールを盗まれる可能性も。

つまり、イオンのフリーWiFiを利用する場合は、個人情報や金銭の絡むサイトやアプリの利用は避け、ネットの閲覧程度にとどめておくべきです。

長時間連続では使えない

イオンWiFiは、1回の接続で連続60分までしか使うことができません。

その代わり、1日に接続する回数に制限はありません。

ただ、一日中イオンに入り浸ってネットをすることもそうないと思うので、特に大きな問題ではないですね。

使えるのはAEON店舗部分のみ

イオンモールは基本的にテナントの店舗とイオンが直接営業する店舗にエリアが分かれています。

その中でイオンWiFiは、イオンの店舗部分でしか電波がつながりません。

さらに最も感度がいいのはフードコートの中になります(この辺りはイオンモールによっても違うのかもしれませんが)。

ただ、テナントに入っているスターバックスやタリーズなどのカフェでは、別のフリーWiFiサービスを利用することができます。

このようにデメリットはいくつかありますが、セキュリティ面は確かに気をつけるべきですが、その他は大した欠点でもないのでとても魅力的なサービスだと思います。

この記事のまとめ

イオンモールで便利にインターネットが使える無料のAEON WiFi。

メールアドレスを入力するだけで利用できるので操作もとても簡単ですが、パスワードがなくセキュリティ面では不安があります。

1回で1時間までの接続制限があるので、あくまで一時的にイオンでネットをする際に便利に使えるサービスですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です