BIGLOBEのWIMAXを実際に申し込み!手順を一から解説しました

[biglobe2]

キャッシュバック 10,000円
月額(ギガ放題1年) 開始月 0円 1~12ヶ月目 3,980円
端末代金 0円
即日発送 可能
事務手数料 3,000円
料金の支払方法 クレジットカード・口座振替

BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE WiMAXの実際の申込み手順

このページでは、ネットサービスの老舗BIGLOBE(ビッグローブ)が提供しているWiMAX2+を実際に申し込んで使えるまでの流れを解説しています! 管理人は現在Broad WiMAXGMOとくとくBBワイモバイルを契約中なので、このビッグローブで4社目になります(月額料金がだんだんサイフを圧迫してきました・・・)。

どこまで行けるかわかりませんが、できるだけ多くのプロバイダを利用して、本当に使ったからこそわかるネタを掲載していければと思います! ではさっそく、申し込んでいきますー。

申し込みに必要なものは

BIGLOBEのWiMAX2+はまず、ビッグローブの会員、非会員のどちらでも申し込むことができます。

会員の方は申込時に特に必要なものはありませんが、非会員の場合は支払いをクレジットカードもしくは口座振替のどちらかになるので、カード払いを選んだ場合クレカが必要になります。

対応クレジットカード
VISA、JCB、DC、UC、NICOS、UFJ(MUFGカード)、AMEX、DinersClub、オリエント、セゾン、セディナ(OMC)、楽天 KC、セディナ(CF)、ティーエスキュービック、AEON(イオン)、UCS、ライフ、JACCS(ジャックス)、マスターカード、NTTグループカー ド、エポスカード

BIGLOBEの申し込みページへ

まずはBIGLOBE WiMAX 2+へアクセスしましょう。

現在は24ヶ月の特典総額が60,770円とすごい金額ですが、これは全額がキャッシュバックされるわけではありません。

その下を読めばわかりますが、WiFiルーターの機種「WX03」を選んだ際のキャッシュバック(15,000円)とプランを「Flatツープラス ギガ放題」にした際の月額料金値引きの総額(45,770円)の合計額ということです。

まあどちらの金額も得には違いないのですが、総額を大きく見せるための微妙な広告表記の感は否めず、ちょっとモヤッとします。

プランと機器の選択へ

BIGLOBEのWiMAX申込画面 ページを中ほどまでスクロールすると「データ端末を選択する」というボタンがありますので、クリックします。

1.料金プランの選択

BIGLOBEのWiMAX申込画面 WiMAX2+の3つのコース「Flatツープラスギガ放題(2年)」「Flatツープラスギガ放題(3年)」「Flatツープラス(3年)」から選択します。

私はいちばん上のFlatツープラスギガ放題(2年プラン)にしました。

2.機器(WiFiルーター)の選択

BIGLOBEのWiMAX申込画面 つぎはWiFiルーターをどれにするか選びます。

この記事を書いている現在、Speed Wi-Fi NEXT WX03、Speed Wi-Fi NEXT WX04、Speed Wi-Fi HOME 01の3機種が用意されています。

今回はホームルーターのSpeed Wi-Fi HOME 01にしました。

申し込み時点でのキャンペーン内容は、キャッシュバックが10,000円になっています。

BIGLOBE会員・非会員の選択

BIGLOBEのWiMAX申込画面 BIGLOBEの会員かそうでないかで、この後の手続方法が変わります。

私は会員ではないので「BIGLOBE会員でない方」へ進みます。

オプションサービスの選択

BIGLOBEのWiMAX申込画面 会員登録をする前に、ワイマックスではお決まりのオプションサービスの有無を選択する画面になります。

内容は、迷惑メールや悪質なウイルスなどからパソコンを守ってくれるセキュリティセット・プレミアム(380円/月)、パソコンやスマホなどで困ったことを相談できるBIGLOBEお助けサポート(475円/月)、フィッシング詐欺を未然に防ぐインターネットサギウォール(300円/月)、複数のパスワードなどを一括管理できるパスワードマネージャー月額版(150円/月)の4つです。

今回はどれも必要ないので申し込まずに次へ進みます。

申し込み内容の確認

BIGLOBEのWiMAX申込画面 次のページの上部では、申し込んだプランや機種、実際の月額料金、初期費用が表示されます。

ここでもし間違いがあれば、前の画面に戻って入力をやりなおしましょう。

さらに、端末やBIGLOBEの会員証が届くスケジュールもわかります。

今回の場合、端末が2日~1週間、会員証も同じく2日~1週間になっています。

即日配送だったBroadWiMAXに比べるとやや遅いですね。

auスマトーバリューの選択

BIGLOBEのWiMAX申込画面 auのスマホを使っている場合、料金が500円~1,000円(月額)割引になるauスマートバリューの申し込みをすることができます。

現在auは利用していないので「利用しない」を選択しましたが、もし使っている方はぜひ利用したいサービスです。

名前や住所などの入力

BIGLOBEのWiMAX申込画面 会員登録に必要な個人情報を入力していきます。

それぞれのマス目も大きく、入力しやすい画面です。

クレジットカード情報の入力

BIGLOBEのWiMAX申込画面 支払いに使うクレジットカードの情報を入力します。

BIGLOBEメールアドレス取得

BIGLOBEのWiMAX申込画面 次はBIGLOBE会員専用のメールアドレスを取得します。

これ、めっちゃ大事です! なぜなら、キャンペーンでのキャッシュバックの振込手続きの案内メールは、このメールアドレスに届くからです。

好きな英語文字列を入力して使用可能にであればOKです。

最後に、この申し込み手続きの進捗や各種サービスのメールを、普段使っているアドレスか今回取得するBIGLOBEのアドレスのどちらに届けるかを選択します。

確認画面へ

BIGLOBEのWiMAX申込画面 契約書の確認を会員ページ上か郵送で送ってもらうかの選択後、問題がなければ「個人情報の取扱いについて」の内容に同意するにチェックを入れ、確認画面へと進みます。

申し込み全内容の確認画面

BIGLOBEのWiMAX申込画面 今回の契約に必要な申し込み事項すべてを確認する画面になります(実際は下にもっと長いページです)。

間違いがなければ、最下部にある「次へ」をクリックします。

規約などの最終確認

BIGLOBEのWiMAX申込画面 これがBIGLOBE申込の最終画面になります。

BIGLOBEの会員規約やWiMAX2+サービスについての注意書き、契約解除料や料金プラン、解約などがびっしりと続くページです。

OKなら、最下部の「規約・特約、サービス内容を確認しました。

同意します。

」にチェックを入れ「お申し込みを確定」ボタンをクリックします。

申し込み完了

BIGLOBEのWiMAX申込画面 これで申し込みが完了しました。

この画面にはBIGLOBEの会員IDやパスワード、メールアドレスなど重要な情報が記載されているので、印刷しておくかスクリーンショットを必ず保存しておきましょう。

今回選択した据え置きWiFiルーターのSpeed Wi-Fi HOME 01ですが、自宅でも電波が入るかどうか検証したのでそちらもぜひご覧ください。

BIGLOBE WiMAX 2+